【東京・洋食】長年愛される老舗洋食店まとめ6選/飯テロ/浅草ランチ/銀座ランチ

Rate this post

洋食は、西洋の伝統的な料理をベースにした食文化であり、日本でも長い歴史を持っています。洋食の魅力は、その多様性と洗練された味わいにあります。洋食は、ステーキ、ハンバーグ、パスタ、シーフードなど、様々な料理のバリエーションがあります。また、洋食店の雰囲気も特別であり、落ち着いた空間で美味しい料理を楽しむことができます。

浅草の老舗洋食店

東京・洋食】長年愛される老舗洋食店まとめ6選/飯テロ/浅草ランチ/銀座ランチ - YouTube

店舗名1

店舗名1は、浅草で長年営業している老舗洋食店です。ここでは、伝統的な洋食の味わいを楽しむことができます。特におすすめは、ハンバーグとデミグラスソースが絶妙にマッチした料理です。店内はレトロな雰囲気であり、昔ながらの洋食店の雰囲気を楽しむことができます。

店舗名2

店舗名2は、浅草の中でも特に人気のある老舗洋食店です。ここでは、シーフード料理が自慢です。新鮮な魚介類を使った料理は絶品で、特にオードブルがおすすめです。店内は明るくアットホームな雰囲気であり、家族連れや友人同士での食事に最適です。

店舗名3

店舗名3は、浅草の中でも歴史ある洋食店です。ここでは、シェフ自慢のパスタが人気です。手作りのパスタは絶品で、ソースの種類も豊富です。ランチタイムにはお得なセットメニューもあります。店内は落ち着いた雰囲気であり、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

銀座の老舗洋食店

東京・洋食】長年愛される老舗洋食店まとめ6選/飯テロ/浅草ランチ/銀座ランチ - YouTube

店舗名4

店舗名4は、銀座で長年愛されてきた老舗洋食店です。ここでは、上質なステーキが自慢です。厳選された肉を使ったステーキは絶品で、ジューシーな味わいが特徴です。店内は高級感溢れる雰囲気であり、特別な日のディナーにぴったりです。

店舗名5

店舗名5は、銀座の中でも有名な老舗洋食店です。ここでは、フレンチトーストが人気です。ふわふわのトーストにたっぷりのメープルシロップがかかっており、甘さと香りが絶妙にマッチしています。朝食やブランチに訪れるのがおすすめです。

店舗名6

店舗名6は、銀座で長年営業している老舗洋食店です。ここでは、シーフード料理が豊富に揃っています。特におすすめは、シーフードグラタンです。濃厚な味わいのグラタンに海の幸がたっぷり詰まっており、一度店舗名6のシーフードグラタンを食べれば、その美味しさに虜になること間違いありません。店内は落ち着いた雰囲気であり、大人のディナーにぴったりの場所です。

まとめ

Asakusa】 5 recommended hole-in-the-wall lunches 【Tokyo Gourmet】 - YouTube

東京の浅草と銀座には、長年愛されてきた素晴らしい老舗洋食店が存在します。これらの店舗では、伝統的な洋食の味わいと温かい雰囲気を楽しむことができます。浅草ではハンバーグやシーフード料理が、銀座ではステーキやフレンチトーストがおすすめです。ぜひこれらの店舗を訪れて、東京ならではの洋食の魅力を堪能してください。

FAQs

Q1: 予約は必要ですか?

予約は必要ですか?

A1: 一部の店舗では予約が必要な場合がありますが、できるだけ事前に予約することをおすすめします。

Q2: ランチメニューはありますか?

A2: はい、多くの店舗でランチメニューを提供しています。お得なセットメニューや日替わりランチなど、バラエティ豊かな選択肢があります。

Q3: 子供連れでも入店できますか?

A3: ほとんどの店舗は子供連れの入店を歓迎しています。家族での食事にもぴったりです。

Q4: クレジットカードの利用は可能ですか?

A4: ほとんどの店舗でクレジットカードの利用が可能です。ただし、一部の店舗では現金のみの場合もありますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

Q5: ディナータイムの混雑具合はどうですか?

A5: ディナータイムは比較的混雑する場合があります。特に週末や祝日は予約が取りづらくなることがありますので、余裕をもって訪れることをおすすめします。

【東京・洋食】長年愛される老舗洋食店まとめ6選/飯テロ/浅草ランチ/銀座ランチ [VIDEO]

カフェ好きOL2人が運営する「東京カフェちゃんねる」です☕︎ 本日も動画をご視聴いただき、ありがとうございます♬ 今回の動画は 【東京の老舗洋食店】を6店舗ご紹介しています✐☡ ▼目次▼ 00:00 ~ダイジェスト~ 00:18 洋食ヨシカミ浅草店 02:51 むさしや 04:14 新宿アカシア本店 06:49 ぽん多本家 08:22 レストランサカキ 09:54 銀座スイス 11:06 ~エンディング~ +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+ ▼お店の詳細▼ ①洋食ヨシカミ浅草店 住所:東京都台東区浅草1ー41ー4六区ブロードウェイ ■ビーフシチュー/2,800円 ■ポークソテー/1,600円 ■ライス/350円 ■コーンポタージュとサラダ/650円 ②むさしや 住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル 1F ■オムライス/900円 ③新宿アカシア本店 住所:東京都新宿区新宿3−22−10 ■ロールキャベツシチュー2貫とご飯/980円 ■キャベハヤ/1,150円 ■豚ハンバーグとロールキャベツシチュー(ご飯付き)/1,160円 ■オムライスとロールキャベッシチュー(ミニサラダ付)/1,930円 ④ぽん多本家 住所:東京都台東区上野3-23-3 ■カツレツ/3,300円 ■タンシチュー/5,500円 ■ご飯・赤だし・おしんこ/550円 ⑤レストランサカキ 住所:東京都中央区京橋2-12-12 サカキビル1F ■ミックスフライ(スープ・ライス)/1,600円 ■ハンバーグ デミグラスソース(スープ・ライス)/1,250円 +トッピング目玉焼き/50円 ⑥銀座スイス 住所:東京都中央区銀座3-4-4 大倉別館2F ■元祖カツカレーセット(カップスープ・サラダ付)/1,540円 ■ハンバーグと日替わり一品(カップスープ・パン付)/1,760円 ⚠ メニューや価格等は撮影時のものになります。 変更している場合がありますのでご了承ください。 感想・質問など、お気軽にコメント欄からお待ちしています📝 グッドボタン👍ちゃんねる登録❤️も忘れずにお願いいたします! —-おすすめ動画—- 都内で人気のいちごスイーツ5選 • 【東京/いちごスイーツ】今が旬❢❣… 東京のおすすめホットケーキ6選 • 【東京・ホットケーキ】ほっこり懐か… 東京あんバターまとめ7選 • 【東京/あんバター】究極の背徳感!… 2022年下半期最新カフェ8選 • 【東京・最新】2022年最新カフェ… 新大久保最新おすすめカフェ7選 • 【最新】新大久保おすすめカフェ特集… 鎌倉カフェ巡り10選~2022年ver.~ • cafe vlog|鎌倉カフェグル… +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+ ୨୧東京カフェちゃんねる公式Instagram୨୧ https://www.instagram.com/tokyocafech… ୨୧東京カフェちゃんねる公式Twitter୨୧ https://twitter.com/tokyocafech?ref_s… ˗ˏˋINSTAGRAMˎˊ˗ あい https://www.instagram.com/ai_mahalo/ ぱんもん https://www.instagram.com/panmon15/ ˗ˏˋTIKTOK ˎˊ˗ あい https://www.tiktok.com/@ai_amatou ぱんもん https://www.tiktok.com/@panmon15 #洋食屋 #東京カフェ #カフェ巡り

See also  スマホと100均の材料で簡単!2時間で作れるおしゃれな手ファンサ うちわ 作り方

動画の内容 【東京・洋食】長年愛される老舗洋食店まとめ6選/飯テロ/浅草ランチ/銀座ランチ

ビーフシチュー 山ライス 皆さんが懐かしい味わいの洋食はお好きですか 今日は私たち 東京 カフェ チャンネルが 東京の老舗洋食屋さん を6 店舗ご紹介します お腹がすいちゃうの 覚悟でぜひ 最後まで 最初の店は 1951年 創業 浅草にお店を構える ヨシカミ フランスやイタリア生まれの料理を 日本人好みに仕上げた うますぎて申し訳ないかけて 洋食屋さんです 休日や ランチタイムは行列必至の大日店です 咳は 名前で料理を作る工程が見られる カウンター席がオススメです ビーフシチューにお一つお 一つ たくさんの拡散が連携プレイで料理を仕上げていく様子は見ていて 8巻です 注文した後でしたが ハンバーグもオムライス も美味しそうだなぁと 目薬 しちゃいました 今回 頂いたのは ビーフシチューとポークソテー です ダイソー 350円 スープとサラダは二つで650円で追加できます 果肉はとろっとほろっと ナイフで簡単に切れる 柔らかさです 土浦 濃厚でコクがあり とってもおいしいです 厚木は ツヤツヤのポークソテー お肉は肉肉しいけど柔らかく たっぷりかかったらまじょっぱい ソースがよく合います 紙ではほとんどのメニューをテイクアウトできるそうですが中でも 人気メニューがこのカツサンドで サクサクのカツにたっぷりのソースとキャベツがボリューミーで美味しそうです とっても美味しい料理を食べながら 目の前で美味しそうな料理が出来上がる様子を見る 贅沢でワクワクするお店でした 続いてのお店は 1885年 創業 ニュー新橋ビルの中にある むさしや サラリーマンにも人気の店で カウンター席でカジュアルに本格的な洋食がいただけるお店です カレーやハンバーグ スパゲッティなどのメニューがありますが 特に人気なのが 可能なら S です 薄く焼かれた卵で チキンライスは包んだ 昔ながらのオムライスに スパゲッティと千切りキャベツが添えられています それと 小さい お味噌汁 もついてきました 中の チキンライスは バターがしっかりと変わって美味しいです オムライスにかかったケチャップの キャベツにかかったマヨネーズ もたっぷりです この日は人気のトッピング ミニハンバーグが売り切れだったので 次回 リベンジしたいと思います 一人でも気兼ねなく 立ち寄れる 夜食屋さん 長澤会でした 続いては 1963年 新宿アルタの館にオープンした私は 変態のおばあちゃんが作ってくれた温かい味のロールキャベツ シチューが看板メニュー お店で店内は1階席と2階席があり こちらも テーブル席とハイチェアの位置に明晰です 看板メニューはロールキャベツですが オムライス ポークソテー ハヤシライス など色々なメニューがあります インド風の骨付きチキン チキンカレーも人気メニューです 注文したもの一つ目は 私はといえばこれ ロールキャベツ シチューです 合いびき肉をたっぷりのキャベツで包み チキンスープで煮た 赤 柏でしか食べられない 自家製 ロールキャベツです クリーミーでコクがあり 白米との相性 抜群です 全て注文したのが食べ早 ロールキャベツ シチュー ひとつとハヤシライスが ありが 気になった人からです 自家製 ハヤシライスは牛肉と玉ねぎを何日も 煮込んでいるため 甘みがギュッ 待っています濃厚でとっても美味しくてご飯がすすみます ロールキャベツ シチューも一緒に食べると クリーミー さも加わって絶品です こちらは 土日祝日限定の豚 ハンバーグ 良い形でお肉の食感と旨味をしっかり感じられる珍しいハンバーグでした 最後まで 水 卵でチキンライスを包んだ 昔ながらの王道 オムライス パンダのメニューがロールキャベツ シチューセットにできます オムライスはシンプルな味わい です ちょっとのロールキャベツはひとつが大きいので満足感があります 続いては 明治38年 創業 とんかつの 元祖とも言われている ぽん多本家のご紹介です 宮内庁の料理人だった 初代 豚肉 揚げたカツレツ とんかつ という名称で売り出したのが最初といわれています 今回 注文したのは 人気メニューのカツレツとタンシチューです お店のコンセプトがご飯に合う洋食 と聞いて ご飯と赤だしの味噌汁 進化のセットも注文しました 大きくて分厚い タンシチュー 黒毛和牛 の希少な タンを使用している高級品です ナイフとフォークが付いてきますが お箸で切れるくらい柔らかいです 3週間 寝かせて作られている 日中は 格闘 何が凄く 白米によく合います カツレツは 脂身を取り除いた ロース肉を使用していて取り除いた 油は揚げる際に使用しているそうです 低温からじっくり揚げている色白の衣で サクッと軽い食感です お肉の脂身の少ないのでペロッと 完食しちゃいました 歴史のある 優雅な洋食屋さんです 続いては 1954年創業 銀座と日本橋の間 青い旗が目印のレストランサカキ のご紹介です 現在 レストランサカキはフレンチがメインのお店ですが 平日のお昼限定で洋食を提供しています 最初に運ばれてきたのはミックスフライ 自撮り ささみ 大葉 フライと カニクリームコロッケ メンチカツ エビフライが乗っています 7フライも 揚げたてでサクサクですが カニクリームコロッケは中のクリームも熱々でトロトロです エビフライはプリプリで本当に美味しいです 鶏レバー ハンバーグのデミ ニラソース プラス50円で半熟の目玉焼きをトッピングできます ハンバーグは 厚みがあり カランとした 見た目です 肉肉しくてジューシーで つぶ貝 デミグラスソース もたっぷりで美味しかったです 最後は 1947年創業 銀座にある カツカレー発祥のお店 銀座スイス 須永商会です 店内はカウンター席とテーブル席 個室の席もありました フライ料理屋 オムライス ハンバーグなどの洋食 メニューがいただけます カツカレー ランチタイムにはスープとパン かサラダがセットになった メニュー もありました 今回は ランチメニューの元祖カツカレーセットを注文しました レギュラー メニューでは国産豚ロースカツが120 G つきますが ランチメニューは 60 G と少し ライトです 元読売巨人軍の家 千葉繁 さんが カレーライスにカツレツを乗っけてくれと言ったことで生み出されたがまかつカレイ釣り 三浦市 野菜とミンチ肉をじっくり煮込んでいるため スパイスの奥にあまさを感じられる美味しい 彼でした かつはサクサク レギュラー メニューも半分の量でしたが お腹いっぱい になりました 本日も最後までご視聴いただきありがとうございました 今回は スイーツではなく東京の洋食屋さんを厳選してご紹介しました 気になるお店はありましたか 是非コメントで教えていただけると嬉しいです それでは また次回の東京 カフェ チャンネルでお会いしましょう

See also  【東京ビジホ飲みvlog】ワイン・カクテル・お茶漬け・パンケーキなど全部無料!|徹底レビュー|無料サービスがすごい!【ホテルインターゲート東京 京橋】