ONSEN【ラビスタ東京ベイ】連泊おこもりステイ😊知らないと損🏙眺望露天風呂⭐️温泉三昧♨️飲み放題🍻豪華バイキング🍣溢れる程の2種類のいくら食べ比べ💗楽しくって帰れない❣️

Rate this post

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】は、忙しい日常から離れてリラックスできる温泉旅館です。この記事では、ONSEN【ラビスタ東京ベイ】の魅力と、連泊おこもりステイの特典について紹介します。さらに、眺望露天風呂、温泉三昧、飲み放題、豪華バイキング、そして2種類のいくら食べ比べなど、ONSEN【ラビスタ東京ベイ】で楽しむことについても詳しくご紹介します。

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】とは

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】連泊おこもりステイ😊知らないと損🏙眺望露天風呂⭐️温泉三昧♨️飲み放題🍻豪華バイキング🍣溢れる程の2 種類のいくら食べ比べ💗楽しくって帰れない❣️ - YouTube

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】は、東京ベイエリアにある高級温泉旅館です。美しいロケーションと充実した施設で、多くの人々に癒しとくつろぎの時間を提供しています。温泉に入りながら美しい景色を楽しむことができるため、都心の喧騒を忘れて心身ともにリフレッシュすることができます。

 連泊おこもりステイとは

ラビスタ東京ベイ】連泊おこもりステイ😊知らないと損🏙眺望露天風呂⭐️温泉三昧♨️飲み放題🍻豪華バイキング🍣溢れる程の2 種類のいくら食べ比べ💗楽しくって帰れない❣️ #Shorls - YouTube

連泊おこもりステイとは、ONSEN【ラビスタ東京ベイ】の特別なプランのひとつです。このプランでは、複数泊の予約をすることで、特典や割引を受けることができます。連泊することで、ゆっくりと温泉を楽しんだり、周辺の観光地をめぐったりすることができます。また、連泊することで、より一層リラックスした時間を過ごすことができます。

眺望露天風呂の魅力

ラビスタ東京 - YouTube

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】には、眺望露天風呂があります。これは、温泉に浸かりながら美しい景色を楽しむことができる贅沢な体験です。都会の喧騒を忘れ、自然の中で心地よい温泉に浸かりながら、美しい夜景や海の眺めを楽しむことができます。眺望露天風呂は、心身のリラックスに加え、癒しの時間を提供してくれます。

温泉三昧でリラックス

絶景】ラビスタ東京ベイホテル(Hotel & Spa Resort LA VISTA TOKYO BAY )全力で楽しむ一泊二日 朝食付き  もっとTokyo 全国旅行支援併用 STAY - YouTube

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】では、様々な種類の温泉を楽しむことができます。天然温泉のお湯に浸かりながら、疲れを癒しましょう。温泉には、肌を美しくする効果や血行を促進する効果があります。温泉三昧の時間を過ごすことで、日頃のストレスから解放され、心身ともにリラックスすることができます。

 飲み放題の魅力

ラビスタ東京 - YouTube

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】では、飲み放題のサービスも提供しています。夕食時には、さまざまな種類のお酒やソフトドリンクを楽しむことができます。食事と一緒に美味しいお酒を楽しむことで、より一層食事の時間を満喫することができます。

 豪華バイキングでお腹いっぱい

ラビスタ東京ベイ(共立リゾート) - 宿泊予約は【じゃらんnet】

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】では、豪華なバイキングが楽しめます。新鮮な食材を使った料理が数多く用意されており、お腹いっぱい美味しい食事を楽しむことができます。さまざまな種類の料理が並ぶバイキングは、グルメな方にとっても魅力的な要素です。

 2種類のいくら食べ比べの楽しさ

ラビスタ東京 - YouTube

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】では、2種類のいくらを食べ比べることができます。いくらは、日本料理の一部として有名な食材であり、豪華な味わいが特徴です。ONSEN【ラビスタ東京ベイ】では、新鮮ないくらを使った料理を楽しむことができます。2種類のいくらを比べることで、その違いや味わいの深さを楽しむことができます。

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】で楽しむこと

Hot Spring Hotel Tokyo Japan, AYCE Breakfast with Salmon Roe - La Vista  Tokyo Bay (ラビスタ東京ベイ) - YouTube

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】では、眺望露天風呂、温泉三昧、飲み放題、豪華バイキング、2種類のいくら食べ比べなど、さまざまな楽しみ方があります。忙しい日常を忘れ、心身ともにリラックスできる贅沢な時間を過ごすことができます。ONSEN【ラビスタ東京ベイ】の魅力を最大限に楽しんでみてください。

 おわりに

絶景】ラビスタ東京ベイホテル(Hotel & Spa Resort LA VISTA TOKYO BAY )全力で楽しむ一泊二日 朝食付き  もっとTokyo 全国旅行支援併用 STAY - YouTube

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】は、忙しい日常から離れてリラックスできる温泉旅館です。眺望露天風呂や温泉三昧、飲み放題、豪華バイキング、2種類のいくら食べ比べなど、さまざまな魅力が詰まったプランを提供しています。忙しい日常を忘れ、ゆっくりとした時間を過ごすなら、ONSEN【ラビスタ東京ベイ】がおすすめです。

よくある質問

Q1. 予約方法はどうすればいいですか?

予約は公式ウェブサイトまたはお電話で受け付けています。公式ウェブサイトから簡単に予約手続きを行うことができます。

Q2. 子供連れでも利用できますか?

はい、ONSEN【ラビスタ東京ベイ】では子供連れのお客様も歓迎しています。子供用のプランや施設もありますので、安心してご利用ください。

Q3. 温泉以外のアクティビティはありますか?

周辺には観光スポットやショッピングエリアがありますので、温泉以外の楽しみ方も豊富です。スタッフにお尋ねいただくか、公式ウェブサイトをご覧ください。

Q4. ペットを連れて行くことはできますか?

申し訳ありませんが、ONSEN【ラビスタ東京ベイ】ではペットの同伴はできません。予めご了承ください。

Q5. チェックイン・チェックアウトの時間を教えてください。

チェックインは通常午後3時以降、チェックアウトは午前11時までとなっています。詳細は公式ウェブサイトをご確認ください。

ONSEN【ラビスタ東京ベイ】連泊おこもりステイ😊知らないと損🏙眺望露天風呂⭐️温泉三昧♨️飲み放題🍻豪華バイキング🍣溢れる程の2種類のいくら食べ比べ💗楽しくって帰れない❣️ [VIDEO]

【本動画は共立メンテナンス様の許可を得て撮影しています。】 ラビスタ東京ベイ 眺望【ラビスタ】という名のホテル東京初進出 絶景の露天風呂♨️東京で天然温泉の大浴場 昼夜問わず どの場所から見ても 美しい景色に癒されました 朝食バイキングでは🍣新鮮海鮮丼 二種類のいくらの食べ比べが出来ました お腹いっぱい楽しめました🍡 共立リゾート 名物の夜鳴きそば🍜 トッピングの種類が豊富で さっぱりと楽しめました ここだけで 楽しめる🥂おこもりステイにも🍰もってこいの ホテル 楽しくって🍧癒される 知らないともったいない 素晴らしいホテルでした ホテル詳細URL:https://www.hotespa.net/resort/hotell… 【各種サービス内容はプランや時期により変更となる場合がございます】 【宿泊料金は日によって、変動いたします。】 チャンネルURL: / @onsen_japan_mita…

動画の内容 ONSEN【ラビスタ東京ベイ】連泊おこもりステイ😊知らないと損🏙眺望露天風呂⭐️温泉三昧♨️飲み放題🍻豪華バイキング🍣溢れる程の2種類のいくら食べ比べ💗楽しくって帰れない❣️

見ただけで鉄分 大人の 名曲 ご覧いただきましてありがとうございます 東京都江東区豊洲 ラビスタ 東京ベイ 眺望という名のホテル 東京初進出 東京湾に浮かぶ ウォーターフロント リゾートが誕生しました 東京で天然温泉の 消防 風呂を体験できるんです 最上階 眺望露天風呂がとても美しく 昼 夜 タワーズ 東京の絶景を楽しめるんです 新鮮海鮮をふんだんに利用した朝食バイキング これでもかと言わんだ 井芹のいくらが山盛り スタッフの皆さんのおもてなし精神より安全かつ楽しいお食事 提供されています お酒好きさんこれは重要情報を知らないともったいない 2階のラウンジでは 880円で14時から21時まで飲み放題 なんです 生ビール ハイボール日本酒 焼酎を部屋に運ぶことができます 可愛い子 貴重な機会の連帯ルームにて 滞在中 ずっと無料で楽しめます 最後までご覧になり今後のご旅行にお役立てください 注意点です 人気すぎて 混雑になり 受付 整理券が配布されている 一番早くて 午後1時半からの配布です 私たちはホテルを楽しむために早めに訪れました このような多目的スペースが2ヶ所 設けられています こちらの喫煙スペース ドコモ クリーン等 清潔な空間になっています このロビー だけでもダビスタ32 ワクワク感 満載ですが やっぱり目が釘付け なのは この子 成田ではどの場所のどの場面が開催中 ずっと美しいが止まりませんでした デッキに出てみます 世界大飯店 そして葬祭館 一泊目は曇り空 だったのですが これは200目の映像です ラビスタ 東京ベイでは こういった 設計が角度を変えてどこにいても楽しめるんです 13時半になるまでこちらカフェ オアシスで どれもとっても美味しそう まだ コンビニが近くにありません 私達はテイクアウトで夕食にも利用しました こちらの3だと 昔ながらのナポリタン ポテト ソーセージなど楽しめました 白い壁 天井 も高く とっても明るくて開放的な雰囲気がところどころにあしらわれ こちらの席で 本日のランチメニュー ドリンクバー付き 1000円を注文 こちらのセットドリンクバーが 私には マスト 木の実がキーがいっぱいあって ウキウキで楽しめました 私のコーヒーも美味しかっ 有機栽培のミントティー 爽やかだけど最後にくる 柔らかい 本来 すごく好きです ランチプレートもとっても楽しめました ケーキも食べたかったのですが もうすぐ13時半 テイクアウトですよ 食のデザートにします ゆっくりしたい カフェでした ごちそうさまでした こちらには ラビスタ 東京ベイ 豊洲店 和食の店です チェックインを待っている人にお茶を提供しています 皆さんにラックスしながら待ち時間も楽しんでいました 13時半 整理券をいただきました 14時半くらい また 並んで 時間が来たら チェックイン 必要なアメニティをチョイスしてお部屋に持ち帰ります インフォメーションカウンター付近には 江戸 お菓子横丁 が開催されています 懐かしいお菓子 お部屋でゆっくり楽しめますね それではお部屋に向かいましょう まず ご紹介するお部屋は ラビスタ 東京ベイで 特別室に位置づけられているお部屋 エレベーターにも感染対策 顔合わせないように 外向きに立ちます 感染対策 だけでなく この位置だと景色を眺めながら 上昇します 成田 東京ベイでは実質2回の撮影をする場合 許可が必要になります 13階 ラビスタ ツインビューバス付きのお部屋です とても明るい お部屋です 気になるのは窓からの景色ですよね 了解です 深呼吸したくなるくらい あげるものがないってこんなにも 開放感を感じるんですね 遊歩道がまっすぐ伸びてここを毎日お散歩できたらどんなに素敵なことか 今回は ラ ビスタルーム 36平米 プレオープン価格 2名 朝食付き 28000円 動画後半で一番広い 9部屋 スタンダードな二人 部屋もご覧いただき ダビスタ3の配慮によりプールやジム 男女 大浴場も撮影させていただきました ラビスタ 草津ヒルズでは グリム童話がモチーフなので可愛いづくしでした ラビスタ 東京ベイは スタイリッシュにまとめられています パットはタイガーでカップと調和した色ですね こちらは冷蔵庫 これはどの部屋もサイズが一緒です WeChat はやっぱり あると便利です お茶とコーヒー そして お水が日本サービスです こちらにはちんこ SASUKE バックとタオル 関内着 鼻息 お尻が隠れる ゆったりめのサイズがよい方は交換も可能です こちらは 館内のご案内 夜鳴きそばは22時から24時まで 朝食は6時間に変更になりました 女と話さず 並べて使用するハリウッドタイプなら ビスタルームもあります ベッド脇のコンセントと照明は 使い勝手が良いですね 高山 絶景が楽しめて 昼も夜も素敵でした そして お部屋を出るとすぐのドアを開けてみましょう こちらは 洗面脱衣スペース ハンドソープ ディッシュアップ 左 引き出しには 歯ブラシ 茄子 茄子と脱衣カゴ ゴミ箱 ドライヤーはパナソニック タオル掛け そして こちらが 話題のビューバス 浴槽はゆったり 1.5畳くらいある 窓からの景色はまるで絵画のよう 夜の様子はこんな感じでした 岐阜バス とっても素敵でしたが 大浴場が更にすごかった 必見です 寺井のソープ類 窓際に立ってみました 明日 気配り手すりが設置してあります ピカピカの蛇口 とっても気持ちがいい 良いです この素晴らしい景色を見ながらの癒しの時間 最高ですね そして 洗面スペースのお隣は トイレ 小さなシンクとペーパータオル ゴミ箱 入り口 脇 オープンクローゼット かんな 用スリッパと 室内用スリッパが設けられています リベラ こちらからお掃除やタオルの交換のお願いができます レインボーブリッジ東京タワー スカイツリーが楽しめます 太陽が降り注ぎ 爽やかな風がカーテンを揺らします 志と解ける 漢字で レンダールーム 自動販売機 アメリカンコーヒーブレンド 氷 無料です こちらは加熱式タバコ専用室 あちらが 2階 ホテル 入口 脇のクラブラウンジ 利用券をフロントで購入できない 生ビール ハイボール 焼酎 日本酒などあります セルフで楽しめるのでお酒好きさんには絶対 これがなんと14時から21時 ほぼ 7時間 ポケカ 80円で飲み放題 そして なんて ありがたいお部屋にも 持ち帰ることも可能なんです ソフトドリンク も OK なのでお金も A 2は最高です おつまみ まで提供されています 密になってしまうので 先着順で締め切りがあります お酒好きさんはお早めの購入をお勧めします さて次は 最上階 眺望露天風呂へ行ってみましょう ラビスタ 東京ベイの音声は 天然温泉を輸送し使用しているそう 温泉好きさんには とても嬉しいこと どうですか ここでもまた 別家 美しすぎです アイスが24時まで 種類豊富に無料で楽しめます とっても嬉しいサービスです そしてこのマッサージチェア これも無料なんです マッサージチェア 休む暇なく稼働していました 了解を出た 向かい側には自動販売機 こちらの動画は大浴場 使用時 以外に許可を頂き 撮影しています ロッカーは大き目です 洗濯乾燥機は4台ありました デッキ スペースは 広めで こちらでも 景色を楽しむことが可能です こうして ゼッケンをくるっと 見渡すことができます これは 爽快感しかありません どの場面もとても美しく ため息が出るほどです ラビスタ 東京ベイ 何度でもリピートしたくなるほど 素晴らしいと感じました パジャマ ドナルド 詳細 レビューをしております 車内を隅々まで楽しむためにぜひ 最後までご覧ください こちらは パウダー スペース ここでも 絶景 なんです こちらは 九州 スペース 外国の方向け温泉の入り方 成分 素晴らしいです まさに絶景という言葉がぴったりです この時点でドキドキワクワク こうゆうかんなんです 洗い場の数も多いです 洗い場が足りないほどの混雑はありませんでした 楽ちんの湯 もありますよ こちらは変わり湯日替わりで違うんです こちらは シルキー 風呂 お肌がツルツルになります こちらが 水風呂 サウナの後に使用します 動画後半では パノラマ広がる ナイトプールの撮影もさせていただきました これもキラキラでとても素敵でした サウナの中からも絶景が望めます そして こちらが ナノミスト 岩盤浴 すごい 黙々 温かいミスト リハ 期待できそうです こちらは ミストサウナ モニターを見ながら 使用できます 上部 枠で椅子の部分はかわいい 水色 色のタイルがグラデーションになっています こちらもミストでお肌に潤いが生まれます 咳もガクガク 大注目の 露天風呂 こちらな インフィニティ風呂になっているんです まるで広い海と一体になってどこまでも続く 開放感です 丸い 陶器風呂 ほど良い大きさ 楕円の陶器風呂 写真でこの眺望露天風呂 ここでしかない 癒しです タイガーまでずっと続く お風呂で癒される素敵な時間です 温泉大好き女子 彼は知らないともったいないですね この大浴場は 15時から翌朝10時までの営業です 残念ですが 夜間の様子をお伝えすることができません こちらはお部屋の冷蔵庫の夜景と同じ石鹸を大浴場でも楽しむことがで できます ため息が出るし なんだかウルっとしてしまうのは私だけでしょうか ご覧に慣れましたか 東京タワー ご確認できましたか スカイツリー スカイツリーと東京タワーのライトアップ いっぺんに見れて感動でした こんな素敵で贅沢な 癒しの時間 幸せすぎて感動してしまいました ちょっとだけどっかの中をご確認ください さすが ラヴィスタ 気配りに感動してしまいました から 中に 変わったこと マスクをかけるフックがあります かじ ララカード キーケース 男性 大浴場に行ってみます 最近はイクメンを多数にいます 男性 横丁にもべ ベビーベッドがあります パウダー スペース ウォーターサーバー Take you 女性 大浴場 童謡 絶景で癒されます こちらは ネジ 寝転んで 癒しの時間 贅沢ですね 素晴らしい絶景 リラックスタイムです 勝山 洗い場 頭は打たせ湯 男性と女性で少し違ったサービスです こちらが 水風呂 こちらは サウナ 男性のサウナでも 絶景が楽しめます こちらは 一人用 陶器風呂 ゆったりした時間を過ごせますね こちらも インフィニティ風呂に立っています 日頃の疲れを洗い流すことができますね 日本人は温泉が 大好き この絶景と温泉サウナ大好きな空間になりそうです ビジネス いらしても良さそうですね くつろげそうです ラビスタ 東京ベイの大浴場 大好きになってしまいました さらさら 薄暗くなってきました ラビスタ 東京ベイの夜のお顔を見て行きましょう どの場所から見ても美しいが止まりません 雨が降っているのですが それがまた幻想的です レストランです 窓越しに レインボーブリッジが見えますね こちらは14階会館 営業時間は17時から4時半 源泉は メニューがなく 好みのカクテルを提供してくれます 全品一杯1100円で提供しています 頭の 閉店まで常に満席でした 夜景 カクテル 相性は抜群です こちらも ラビスタの関内着で楽しむことができ 素敵な雰囲気でお酒が飲めるので 連日 訪れてしまいました バーテンダーさんが何人もいて それぞれに 違ったお酒を楽しめます 今度ラヴィスタ 東京ベイ ないで 鉄板焼きのお店の開店が決まっているとか こうして一人 7000円くらいの料金設定も予定されているそう ラビスタでの楽しみが もう一つ増えますね 夜鳴きそばの時間になりました やっぱり こちらでも 絶景がご覧いただけます 行列ができていますが 早く進むので さほど問題はありません 麺とスープが入った器を頂きます それを持って トッピング 家に行きます 好みの具材をのせて 完成です 量がそんなに多くないので夜食にちょうど良いです 練り梅 が意外とマッチしていました ごちそうさまでした こちらはスポーツジム 一回500円でこちらがプール こちらも 営業時間外に 赤飯を頂き 作成しています 秋葉原スポーツジム 使用料とプール使用料 だ セットだと2200円です 楽 カリウム シャワーブース こちらは トイレ 洗面ボウルは3箇所 アメニティが用意されています バラの香り 大好きです どんどん進みます 唐崎 らプール 素敵です 窓の外の景色もご覧いただけましたか こちらが 着信になっています 注意事項 迷っている方は 水着をご持参されるのを お勧め致します お友達や大切な方とゆっくりと 楽しまれるのも良いのではないでしょうか こちらが 男性更衣室 スッキリ 清潔な イメージ シャワールーム そして こちらから プールの方へ + 夜の絶景を見ながら 本日最後の温泉で癒されてきます おやすみなさい おはようございます 朝の冷たい風が頬を撫でます Waterfront 傘が早いです 空と雲のコラボレーション 同じ景色は二度と訪れません 朝食会場に向かいます レストラン 幸 景色も 店内も素敵 尽くしです 営業時間は6時半からの予定でしたが 6時から に変更になりました 6時じゃなくて 22時ぐらい並んでいました とても綺麗に整頓されています エビシュウマイ 季節の温野菜 おでん鍋です 美味しそうな料理 が所狭しと並んでいます ビュッフェ と言うと安全が心配ですが スタッフが常に目配りをしています 安心で安全なお食事が提供されています 肉じゃが えび 卵焼き こちらは 大漁船です 演技が良いイメージ いくら は2種類も用意されていて 好きなだけ食べ比べ も可能です 胸いっぱいの新鮮食材に圧倒されてしまいます 彼が最初だけではないんです 少なくなるとすぐ これがすごいんですよね 種類豊富な美味しそうなパンが美味しく可愛く並んでいます カラフルなケーキ プリン 2種類 補充してもすぐなくなります ヨーグルト 杏仁豆腐 みつ豆 洋風チーズ しるこ 貞包 天ぷらは ライブキッチンで揚げたてをいただきました 鮭 ただ さつま揚げ 油揚げの煮物 洋食 プレート 和食 仁 和食だけにとどまらず フレンチイタリアン食材も提供されています 色とりどりのお料理山 美しく 整列しています 誰も食欲をそそります 小ヤリイカとほうれん草のスパニッシュ風 ベーコンと山菜のジェノベーゼ 見ているだけで楽しいお食事です ここでは ワンプッシュで白米がお茶碗一膳文 出てくるんです 味噌汁 しびれ 1時 あさり粥 誰 コンソメスープ たけのこご飯 ドリンク コーナー シリアル 牛乳 天一 野菜ジュース オレンジ フレッシュジュース コーヒー 星は レストラン街に 数箇所 設けてありました ごちそうさまでした 朝のお散歩が推奨されています こんな景色の中 お散歩を楽しめそうです ジョギング ベビーカーにご夫妻でお散歩 それぞれに楽しんでいました ホテルでは朝活 ドリンクのサービスがありました 目配り気配りが素晴らしいです ラビスタ フォースを見てみましょう 頭が四人までもうベッドのお部屋です ラビスタ 東京ベイの中では一番広いお部屋 46平米です ご家族やご友人と四人で過ごす 癒しの時間 こんな絶景を望みながら楽しい 縁なんて最高の贅沢です 夜には 夜景も楽しめそうですね この部屋はオープン記念価格 4名 朝食付き 4枚 1000円でした こちらは ビューバスではありません こちらは ハリウッドツインの部屋 お部屋は明るい雰囲気 女じゃなくて消された快適な空間です 窓からの景色 レインボーブリッジが見えるってさ 用途に合わせて様々なお部屋がチョイスできます タオルの数も変わりないです シャワールーム お風呂はありません 素晴らしい眺望の大浴場があるので ユーバスの使用しませんでした シャワールーム だけでも十分だと思います こちらのお部屋は オープン記念価格 2名 朝食付き 16800円でした 全ての料金は時期により変動 いたします そろそろ チェックアウトのお時間です チェックアウトは11時です ラビスタ 東京ベイは マンスリー ケア困ります たな梅 1階駐車場は 月学 1万円です 素晴らしい 絶景の最上階 眺望大浴場 最高でした 新鮮で豪華な 清潔な朝食 とても楽しくいただけました 1時までの 飲み放題のラウン ビールを楽しみましたか 赤堀店にはもってこいの居心地のよいホテルでした ダビスタ 東京ベイ いかがでしたでしょうか 次の動画はアートギャラリーのような 露天付き客室のある宿 最後までご視聴いただきましてありがとうございます また 次の動画でお会いしましょう 明日暇して4時

See also  東京桜名所: 日本の美しい桜の名所を巡る旅