Jun/9, 2019 Okehazama Battlefield Festival "Mantoe"

Sightseeing information about Jun/9, 2019 Okehazama Battlefield Festival "Mantoe" in Japan.


Jun/9, 2019 Okehazama Battlefield Festival "Mantoe"3.4

LINEで送る
Go to this eventGoogle Transit

 from 6/9 '19 to 6/9 '19

GoodSeasonJanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec

This event is a memorial festival for the fallen in the battle between Oda Nobunaga and Imagawa Yoshimoto at the Battle of Okehazama.
After sunset, 3,500 candle lanterns are lit around the margins of Oike Pond to mourn the souls lost in the combat.
An event that gathers history fans from across the country, who come to enjoy the fantastic sights provided by the candles.

Date: June 9, 2019 9:30~20:00

Event Program

• 10:00 AM and 12:00 PM - Tour by the historic sites (first 100 guests)

• 3:00 PM to 5:00 PM (Reception starts 2:30 PM) History Lecture Meeting

• 10:00 AM to 5:00 PM - Stage Events (Fureai Hiroba Square)

Local Talent Shows
Show by Samurai Armor Teams of Aichi Prefecture
Parade by Samurai Armor Teams of Aichi Prefecture
"Gotochi" Local Mascot's History Exploration Team in Okehazama
Wadaiko Drums
Naruko-Odori Dance

• 6:30 PM - 8:00 PM - Mandoe Thousand Lanterns Light-Up Ceremony
Mourning the souls lost to the Battle of Okehazama with 3,500 candles.

• 9:30 AM - 3:00 PM - Stamp Rally

• 9:30 AM - 4:00 PM - Wear a Samurai Armor Experience for Kids


*Please check the official website for the latest information

PurposeFestivals,easily accessible,parade,Traditional folk,night view,family,knows a lot about Japan,shrine/temple,sightseeing,let's hang out!,an eating tour
Airport/Sta.Arimatsu Sta. (about 1.4km) Google Transit

Reviews

4.0in the last week

桶狭間古戦場ですが、謎が多くて本当のところは、どうなっていたのか分かりませんが、一応、訪れてみたくて来てみました。

現在、残念ながら、この周辺は現在は住宅街ですので、古戦場を偲ぶといった風情に浸れるところではないですね。

謎が多い桶狭間の戦いですが、いずれにしても、織田信長公が今川義元公を討った事実は残りました。

その後の織田信長公の躍進は御存じの通りですよね。

でも、信長公って、最後の本能寺の変も謎が多くて、いったい、明智光秀公をそそのかしたのだろうか?という謎も気になります。

それに、武田信玄公、上杉謙信公の都合の良い死に方もホント気になります。

ホント、織田信長公、謎、多すぎで、そのスタートの地かと思うとちょっと、感慨深いものがあります。

5.0in the last week

正しくは、田楽狭間が地名なのですが、今では桶狭間の方が定着しています。この「桶狭間の合戦」に触れるなら、一方の当時者の今川義元は、重度の糖尿病を患っていて、いずれにせよ死を待つ身だったのだそうですね。今なお糖尿病患者=権力者のステイタスが定着していますが、やはりこれは如何なものですか?ねぇ、アントニオ猪木さん❗「元気が在れば、何でも出来る‼️」と連呼していた貴方でさえも、ボルテージ=ダウンしてしまう程の症状と進行の速さは、世界規模の問題ですからね。この今川義元の悲劇を再確認すべきですよね❗

3.02 months ago

期待する程の物でもなかった。住宅街の中にあるので見過ごすかもね?ふつうに公園だし。遠慮する事なく大々的に宣伝しては!平日の昼間は誰もいないよ。近所のお婆ちゃんが言っていたけど深夜になるとガシャガシャという音がし人が歩いているみたいだよ毎日ではないみたいだけど落ち武者かなぁ?

5.02 months ago

桶狭間古戦場は広範囲に及び、この桶狭間古戦場公園は地元では田楽坪と呼ばれ おけはざま山に本陣を置く今川義元が引きずり出され討ち取られた場所とあります。
現在では、信長 義元両銅像が有り、合戦のジオラマを公園全体に配置して桶狭間の戦いをわかりやすく説明してあります。
国道1号線入ってすぐの桶狭間古戦場伝説地とあわせて来られることをお勧めします。

5.0a month ago

具十足歷史意義,園內也有當時陣地布局配置,頗能引發思古之幽情