Dec/15 - 16 Akiha Fire Festival 

Sightseeing information about Dec/15 - 16 Akiha Fire Festival  in Japan.


Dec/15 - 16 Akiha Fire Festival (Hibuse no Matsuri)3.8

LINEで送る
Go to this eventGoogle Transit

 from 12/15 '19 to 12/16 '19

GoodSeasonJanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec

The Akiha Fire Festival takes place at Akihasan Hongu Akiha Shrine and Shuyo Temple in Hamamatsu City of Shizuoka, each year on December 15 & 16.
The highlight of the festival is held on Dec.16th. There are three secret dances performed : the bow dance (yumi no mai), the sword dance (tsurugi no mai), and the fire dance (hi no mai).
In the fire dance, a priest holds a torch with a sacred flame that has been burning for thousands of years in the inner shrine. The fire dance is performed in prayers of preventing fires, protecting from floods and illnesses.

The Akihasan Hongu Akiha Shrine enshrines the god of fire. It is established in 709, and is considered as the head of all Akiha Shrines in Japan. Its upper shrine can be found near the summit of Mt. Akiha, while its lower shrine is at the southeastern base of the mountain. The path from the lower shrine to the upper shrine is a popular hiking course and takes around an hour and a half to two hours.

December 15 14:30 ~ Shinto Ritual
December 16 13:30 ~ Grand Ceremony
22:00 ~ Fire Festival

Address : 841 Ryoke, Haruno-cho, Tenryu-ku, Hamamatsu City, Shizuoka
Access : about 40 mins by car from Nishi-Kajima Station

*Please check the official website for the latest information. We can't answer any question about the article.

PurposeFestivals,thrilling,spiritual places,Traditional folk,experience,health,night view,family,winter in Japan,shrine/temple,sightseeing
Airport/Sta.Nishi-Kashima sta. (about 13.7km) Google Transit

Reviews

5.011 months ago

That is beautiful. You can see the downtown at the top of the mountain. You can also feel the fresh air.

4.02 weeks ago

秋葉神社前キャンプ場にやって来たものの今夜は雨予報ではさすがにテント泊を諦めたと言うよりもそこまでしてキャンプをしようとは思わない為、秋葉神社下社参拝へ切り替えた。正式名を秋葉山本宮秋葉神社下社と言い、秋葉山の南東麓に鎮座する下社と、秋葉山山頂の上社の両
社をあわせて「秋葉山本宮秋葉神社」と呼び、全国の秋葉神社の総本山である。実は上社には、2014年に参拝を済ませていた。上社の絢爛豪華さとは違い質素な佇まいに驚く。成り立ちを調べれば上社まで来れない方の遙拝所が下社で、社務所の建物は、昔ながらの神社の姿を今に残す貴重な建物と感じ取れます。火の神様として毎年7月第四土曜日に手筒花火奉納祭が開催されます。この下社から秋葉山頂の上社まで遊歩道があると思ってはいたが、今となってはとてもとても歩けない。東京秋葉原は、秋葉神社と深い関係があった。東京では、常に大火災に見舞われ、それを受けて鎮火神社が創建され、火防の神様としてヒノカグツチこと、秋葉大権現を祀り「秋葉大権現の原」と呼ぶようになりいつしか 秋葉原の地名になったそうです。

4.03 weeks ago

上社参拝前に寄らさせて戴きました。
カーナビにてこの場所から上社に向かいましたがそのまま林道を登りましたが運転に自信の無い方は注意です、すれ違いポイントが少なく、あったとしても路肩は積もった落ち葉と泥で汚れるのは覚悟した方が良いです。

5.0a month ago

毎年数回訪問します。今回は新型コロナの影響でなかなか運動が出来ないため下社から上社迄歩いて訪問しました。登り二時間下り1時間半良い運動が出来ました。全く密にならない1人歩きでした。

5.05 months ago

火防の神として昔から篤い信仰をあつめていた秋葉神社。上社は新しく豪華のようですが下社は古めで厳かな雰囲気。
門前のお店はお店兼旅館一軒くらいしかなく、思ったより寂れた印象を受けました。
訪れたのは1月末。初詣時期では無いので落ち着いて参拝できましたが、初詣時期限定のような様々なグッズを買うことが出来、得した気分になりました。
もう一つの秋葉神社上社まで歩いて二時間弱とのこと。なぜに上社、下社が分かれているか気になりますが、そういうのは是非お宮の方に聞いてみるのがよろしいかと。上社まで登る途中展望が拓けていて、遥か海まで見通せるようです。今度はチャレンジしたいと思いました。
余談ですが、すぐ脇を流れる気田川は清流で名高い川のようです。カヤック遊びが盛んですし、ファミリーキャンプなどにもおすすめです。