Oct/12 - 14, 2019 Shimada Obi Festival

Sightseeing information about Oct/12 - 14, 2019 Shimada Obi Festival in Japan.


Oct/12 - 14, 2019 Shimada Obi Festival (once every three years)4.1

LINEで送る
Go to this eventGoogle Transit

 from 10/12 '19 to 10/14 '19

GoodSeasonJanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec

Shimada Obi Festival takes place only every three years at Oi Shrine in Shimada City, Shizuoka Prefecture. 2019 is the year this festival is held!
In old time, women who married and come to Shimada City visited Oi Shrine to pray for the sate delivery of children. After that, they visit every houses in Shimada City to show off their bride's obi belt. This is the beginning of the festival.
The main event is the 2-km procession of 25 lords carrying women's obi belts. They parade throughout the town toward Oi Shrine to pray for safe childbirth of women. These men carry large wooden swords strapped to their backs, from which hang the intricate obi which gave the festival its name. Along with the obi, the men wear black tops and expensive silk aprons which cover their front, but leave little of the back to the imagination.

Shimada Obi Festival is known as one of the three odd festivals in Japan.

Date: October 12, 13, 14, 2019
Venue: around Hondori Street in Shimada City.
Access: a 5-mins walk from JR Shimada Station, or 15 mins by car from Shimadakanaya IC of Shintome highway

PurposeFestivals,easily accessible,LMFAO,parade,Traditional folk,shrine/temple
Airport/Sta.Shimada Sta. (about 400m) Google Transit

Reviews

5.04 years ago

I really love the shrine! wishing house chapel...sound the bell like a gong with fullest power, that all can do whatever you want.

4.0a month ago

昔ながらの地元の神社。初詣三ヶ日はお参りするのに行列ができます。一時間弱並ぶかな。境内には、昔ながらの駄菓子や、子供が遊べる昔ながらな遊具(ブランコ、滑り台、ジャングルジム)がありました。駐車場もありますが、初詣参拝の場合は狭いのでなかなかはいれません。段差などありますが、ベビーカーでも行くことができました。

4.0a month ago

島田市の代表神社ですか。水の神を中心に祭っているようです。三島観光の最初に参拝しました。

境内は、綺麗に手入れされていて、お祓いなども頻繁に行われているもようです。
言い方が、良くわからないけど、繁栄?している神社のなのでは。
参拝後自分は、茶屋で甘酒を飲みながら野良猫観察を、一時間位にしてました。
のんびり境内で、生き物観察は和みます。

最寄り駅は、島田駅。歩いて五分位にかな。

5.03 weeks ago

2020 1 9

本日、大井神社にて参拝させて頂きました。初めての参拝です。

大井神社には、島田駅から歩いて来ました。すぐに着きました🎵

大井神社は、歴史がありますね。重みを感じますね❗

〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️

大井神社は、創建については不詳ですけど、三代実録巻11において、貞観7年(西暦865年)『授駿河国正六位上大井神社従五位下』との記載があります。

『駿河記』(西暦1812年編纂)、『駿河志料』(西暦1861年)によりますと、ある時現在の川根本町大沢村より流されて島田に祀られたとされております。
はっきりと島田に鎮座の記録が残っているのは建治2年(西暦1276年)8月のことで、その後、大井川の度々の洪水によって神社の位置が変わったようです。慶長9年(西暦1604年)7月の大洪水で、島田の街と共に大井神社は現在の元島田の野田山へお遷しされております。

元和元年(西暦1615年)になり、島田の町も元の町並みに戻り、大井神社は現在の御仮屋町のお旅所たびしょの地にお遷しされました。

その後、大井神社より上流(大井川寄り)に民家が広がり、自分たちの生活汚水が氏神様である大井神社の方へ流れるのは申し訳ないという氏子からの請願により、元禄2年(1689年)現在の御社地にお遷しされました。これにともなって、元禄8年(1695年)からお御輿のお渡行わたりが行われるようになり、御仮屋の元境内は『お旅所』と呼ばれるようになりました。

その後、宝永5年(1708年)7月2日に正一位の御位階を賜り、正一位大井大明神と奉称され、さらに嘉永7年(西暦1854年)7月15日御位勅宣ちょくせんの御沙汰を拝し、称号を勅宣正一位大井神社と改めました。

以後、明治5年(西暦1872年)2月に郷社に、更に明治41年(西暦1908年)8月1日に県社に昇格、昭和41年7月1日に神社本庁より別表神社に加列されて現在に至っております。

御祭神が三柱共に女神様であらせられることから、昔から安産の神、女性や子どもの守護神として幅広く信仰されております。
また、生命生産の神、お清めの神・お祓いの神、そして江戸時代参勤交代の大名や、飛脚が旅の安全を祈願したことから、旅行安全、交通安全の神として篤い信仰を寄せられています。

5.0a month ago

毎年初詣は大井神社でお参りをしています。
2020年は1日の0時頃は本殿側の駐車場は満車でしたが、宮美殿側の駐車場はスムーズに停めることができました。参拝客の列は非常に長かったです。お守りやお札はこの時間でも購入することができます。おみくじの種類が増えていましたが、昔ながらの100円のおみくじは健在でした。
所用で2日の15時頃に通りかかった時には、本殿側はもちろん、宮美殿側も駐車場待ちで30台以上が並んでいました。
来年以降の初詣の参考になれば幸いです。