Jun/9 - 11 Ikeda Festival

Sightseeing information about Jun/9 - 11 Ikeda Festival in Japan.


Jun/9 - 11 Ikeda Festival3.7

LINEで送る
Go to this eventGoogle Transit

 from 6/9 '20 to 6/11 '20

GoodSeasonJanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec

※Due to the coronavirus fears, the Ikeda Festival has been scaled down in 2020. The mikoshi procession, a sumo wrestling tournament, festival stalls are canceled.
------------------------------------------------------------

Suwaazuki Shrine is located in Fukui Prefecture.
Ikeda Festival is held at Shwaazuki Shrine from June 9 to June 11.

June 9 (Sun)
13:00 PM - Kid's Sumo Wrestling Tournament
19:30 PM - Folk Song Dance Battle
20:00 PM - Eve Ceremony of Grand Festival
20:30 PM - Dedication of Mai Dancing

June 10 (Mon)
10:00 AM - Grand Festival
13:00 PM - Memorial Festival
14:00 PM - Dedication of Mai Dancing
Portable Shrines Procession
19:00 PM - Music Show

*No events are scheduled on June 11.

PurposeFestivals,Traditional folk,kids,family,shrine/temple
Airport/Sta.Takefu Sta. (about 16.1km) Google Transit

Reviews

5.0a week ago

高温注意情報が出るような夏の暑い日でしたが、大鳥居をくぐり参道に入ると、とても涼しく空気が変わるのが感じられます。神門を通り手水所、拝殿、本殿まで、鮮やかな緑や歴史を楽しみながら参拝できました。拝殿は自由に中を見学できました。
個人的には、平泉寺白山神社に並ばないまでも、それに近い威容だと思います。
拝殿と本殿の間の左にある三社は、中央から順に「市杵島姫神社」、「祖霊社」、「秋葉神社」。

<Wikiより>
創建は第25代武烈天皇の御代、信濃国一宮である諏訪大社の御分霊(建御名方神)を勧請したのが始まりとされている。
その後、地元神で「あづき神」、つまり小豆島の神である大野手比売命を合祀し、奈良時代の霊亀2年(716年)には倉稻魂命(稲荷神)を合祀した。
現在までに、正殿が倉稻魂命、右殿が建御名方命、左殿が大野手比売命で、太田命・大己貴命を配祀する。池田郷の48ヶ村の惣社として信仰を集め、歴代領主にも崇敬された。
中世の戦乱により一時衰退したが、延徳3年(1491年)、朝倉貞景の家臣池田時忠が再興し、社殿を造営した。これが現在の本殿である。
しかし、安土桃山時代の天正2年(1574年)、一向一揆によって本殿を残して多くの社殿、社宝、記録などを焼失。庇護者だった朝倉氏も滅亡したため、再び衰退する。
文禄4年(1595年)から再興され、慶長5年(1600年)には拝殿が再建された。その後の領主からは修理・改修のごとに白銀が寄進された。
江戸時代後期の嘉永3年(1850年)、現在に残る神門が建立された。
明治6年(1873年)、県社に列し、明治41年(1908年)には神饌幣帛料供進社に指定された。

4.0a month ago

神仏集合の名残が残る神社でした。水分を多く含んだ境内は緑が濃くとても美しい場所でした。

5.02 months ago

当社は池田惣社と称され、本殿は国指定の重要文化財、拝殿と楼門は池田町の指定文化財です。

3.0a year ago

須波阿湏疑神社(すわあづぎじんじゃ)です。大鳥居を目の前にした後ろに一里塚(町指定文化財)があります。大鳥居の前にはお枕橋、田中社があります。大鳥居をくぐると左手に八幡神社があり、神門(町指定文化財の楼門)が目の前に見えてきます。神門をくぐるとその先に手水所、拝殿(町指定文化財)が見えます。拝殿の裏には本殿があり、これは国指定重要文化財に指定されています。本殿の両脇には社が2、3建っています。
拝殿を目の前にして、左に行くと社務所があり、御朱印が頂けます。右へ行くと、おとの池という池があり、梅花藻が今咲いています。他にも水神社、稲荷八幡神社、県指定天然記念物の稲荷の大杉などがあります。

5.0a year ago

La vc encontra arvore de 500 anos