Jun/13 - Jul/19, 2020 Viewing Hydrangea in Unsho-ji Temple

Sightseeing information about Jun/13 - Jul/19, 2020 Viewing Hydrangea in Unsho-ji Temple in Japan.


Jun/13 - Jul/19, 2020 Viewing Hydrangea in Unsho-ji Temple3.7

LINEで送る
Go to this eventGoogle Transit

 from 6/13 '20 to 7/19 '20

GoodSeasonJanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec

※Due to the coronavirus concerns, this event has been scaled down from before. Visitors from outside the Akita prefecture are not allowed to come. Please check the official website for the latest information.
----------------------------------------------------------------

Oga City is a city in western Akita Prefecture located on the Oga Peninsula, along the Sea of Japan. Oga City is known for the local Namahage(ogres) legend.
Unsho-ji Temple is a must-visit place during the early summer months. Approximately 1,400 hydrangea flowers are in full bloom from late-June to early-July.
The hydrangeas are planted in their individual way to help each plant can produce more flowers than the ordinary hydrangea.
Unsho-ji Temple is on the hill, and the view of the blue hydrangeas, the blue sky, and the blue sea from the temple is breathtaking. You can spend time relaxing at Blue Heaven!

In addition, the hydrangea flowers are illuminated at night.
Also, you can collect the Goshuin red ink stamp (temple seal) when the vice priest stays.

Address: 57, Kitaura, Oga city, Akita prefecture
Dates: June 13 (Sat) - July 19 (Mon), 2020
Admission: 500 yen in the daytime,
700 yen at night to see the illuminated hydrangeas,
1,100 yen for all day pass
Free for junior high school students and below

Access: 20 mins by car from JR Oga Station

*Please check the official website for the latest information.

Purposeinstagrammable,Seasonal Flowers,shrine/temple,sightseeing,minor
Airport/Sta.OGA Sta. (about 10.5km) Google Transit

Reviews

5.02 months ago

先日テレビで雲昌寺の紫陽花をみました。話には聞いてましたが、まだ行ったことなくて、天気も良かったので行ってきました。コロナで自粛生活続きで、気が滅入ってたので紫陽花を見て、晴々しました。何時もなら県外からも観賞に来る客も、今年はコロナで制限ありで県内客限定で… 平日なのに凄い人。紫陽花のバックには海もみえて素敵でした。自分の背丈位、もっと大きく育ってる紫陽花。通路に両側から垂れて来ていてアーチになってる紫陽花。ブルーがメインですが、微妙に濃かったり薄い色が…全く違ったピンクや薄紫の紫陽花は素晴らしかった(笑) ドリンクに紫陽花てぃーを。檸檬シロップとガムシロがついてきて、檸檬を入れるとブルーから紫に色が変わり楽しめました。

5.0a month ago

念願のあじさい寺。受付の方が親切で気持ち良く見学できました。感謝。あじさいカフェでは、あじさいドリンクを飲みほっと一息。天気に恵まれ、見晴らし良かったです。記念に御朱印も頂きました。微笑み地蔵さん見てたら、こちらまで微笑んでしまう(笑)。とても、癒やされました。ありがとうございました。

5.02 months ago

2020年6月26日に訪問しました。近年、全国的にも有名になりつつあり訪問客が増えてきているため、以前は近くの駐車場に停めることができましたが、今は徒歩で5分ほどかかるところに駐車場があり、お寺の近くは駐車禁止になっています。
この日は平日であいにくの雨でしたが、車は50台ほど来ていました。ただお寺のなかはそんなに混んでおらず、アジサイを気持ちよく鑑賞することができました。
アジサイの開花具合は結構咲いていてとても良かったですが、場所によってはまだ開花がしていない場所もありました。
毎年6月中旬から7月中旬に公開していますが、開花状況を調べてから行くのをおすすめします。

4.02 weeks ago

寺の敷地内に、青い紫陽花がこれでもかと咲き誇ります。シーズンの土日には、駐車場に入れなくなるほどに観光客が集まります。平日でも結構な人がおりました。
雨の日に傘をさしての見学も風情があります。
駐車場は無料ですが拝観料がかかります。

5.04 months ago

死ぬまでに行きたい!世界の絶景「日本の絶景2017ベスト絶景」に選ばれた男鹿半島北浦の雲昌寺のあじさい。雲昌寺は曹洞宗のお寺で、海が望める高台にあります。あじさいは例年6月の下旬が満開時期で、6月中頃から7月上旬にかけてが見頃となっています。あじさいの拝観が始まる時期には県内外から多くの観光客が訪れ、坂道が多く狭い港町は車で溢れます。雲昌寺の近くに何ヵ所か臨時の駐車場が設けられ、中でも北浦漁港の臨時の駐車場は一番台数が停める事が出来ます。足の悪い方はかどかどに配置されている誘導員さんに声を掛けるとお寺の駐車場に停める事が出来るので、是非声を掛けてみて下さい。北浦の駐車場から雲昌寺までは15分程歩かなければならず、その他の駐車場も急な坂道を歩かなければなりません。1500株、青一色のあじさいと北浦の青い海。ここから見る景色は一生忘れられない景色になると思います。素晴らしいお庭です。