Omogo Gorge

Sightseeing information about Omogo Gorge in Japan.


Omogo Gorge4.5

LINEで送る
Go to this spotGoogle Transit
GoodSeasonJanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec

Omogo Gorge, located 40km east of Matsuyama city, is surrounded by lofty peaks in the Shikoku region. The V-shaped gorge is 10km long and at 650m above sea level, and flows on the southern slope of Mount Ishizuchi (1,982m), the highest peak in Western Japan. This place is particularly popular during autumn when the gorge is lit up by colored leaves.

At the entrance to the gorge stands a museum that exhibits the area's geology and life of mountain ascetics. There are two trails - one to mainly enjoy the scenery of turquoise waters and 100m-tall granite cliffs, and the other to explore a series of sharply eroded rocks of strange shapes. A trailhead at the camp ground will lead you to an observatory at 860m. Prepare good walking shoes.

Purposeshould go,couple,spiritual places,that you'll never forget,experience,health,nature,women,kids,family,mountain climbing,mysterious lands of Japan,autumn foliage,sightseeing
Airport/Sta.Matsuyama Airport (about 38.7km) Google Transit

Reviews

4.04 months ago

A jungle, pure water and good landscape. If you love plants and clean water rivers. There you go.

5.07 months ago

No words for such an earthly paradise

5.02 weeks ago

エメラルドグリーンに輝く渓谷です。やがて仁淀ブルーになります。五色河原から遊歩道沿いに10分程度歩くと、第一キャンプ場横の蓬莱峡に到着、さらに5分程度で紅葉河原、さらに奥に進むと、下熊渕、上熊渕、石槌山登山口、虎ヶ滝と、見所一杯です。道はほぼ平坦で、距離は1キロ強、普通に歩いて1時間程度と思います。最も見所の河原でのんびりするなら、1日かけても飽きないと思います。ぜひ五色河原と亀腹の岩壁を見るだけでなく、散策をお勧めします。
 8月鉄砲石側散策に行きました。こちらも見所満載です。面河第2駐車場から山向いてトンネルを抜け、キャンプ場に向かいます。キャンプ場より河原に降り、雄滝・雌滝や本流の亀腹にも負けない、櫃の底の景観を見て、紅葉岩・兜岩・鎧岩・布引の滝に至ります。岩壁の景観が見事です。布引の滝は水量が少なく、傾斜が有りながら、ややスラブ気味の滝で、近隣の千段の滝に似ています。滝から20分で楓渓橋に着きます。ここから眺める渓流は最高です。ここまで約1時間、鉄砲石川のハイライトです。さらに30分歩くと赤石河原当りで終点です。赤石河原を上ると、東温市の滑床の様なスラブ気味の渓谷が2股に分かれ、やがて二の森直下になります。道幅は広いですが(車1台程度の幅)落石や草の茂みがあったりします。入山者もほとんど有りません。素晴らしい自然・景観ですがあくまでも自己責任にて探訪下さい。

4.0a week ago

水が透明でとても綺麗でした。
8月に行きましたが、気温も平地よりも低く過ごしやすかったです。
ただ、水温は低いので足をつけて遊ぶくらいの気持ちで行った方がいいかも。

5.03 weeks ago

ここ1,2年のうちに何度か訪れているが、素晴らしい景観。五色河原が散策の拠点と紹介されていることが多いようだが、個人的には、手前の関門部分だけでも十分にダイナミック且つ魅力的に思える。

Spot Reviews (0)