Omogo Gorge

Sightseeing information about Omogo Gorge in Japan.


Omogo Gorge4.5

LINEで送る
Go to this spotGoogle Transit
GoodSeasonJanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec

Omogo Gorge, located 40km east of Matsuyama city, is surrounded by lofty peaks in the Shikoku region. The V-shaped gorge is 10km long and at 650m above sea level, and flows on the southern slope of Mount Ishizuchi (1,982m), the highest peak in Western Japan. This place is particularly popular during autumn when the gorge is lit up by colored leaves.

At the entrance to the gorge stands a museum that exhibits the area's geology and life of mountain ascetics. There are two trails - one to mainly enjoy the scenery of turquoise waters and 100m-tall granite cliffs, and the other to explore a series of sharply eroded rocks of strange shapes. A trailhead at the camp ground will lead you to an observatory at 860m. Prepare good walking shoes.

Purposeshould go,couple,spiritual places,that you'll never forget,experience,health,nature,women,kids,family,mountain climbing,mysterious lands of Japan,autumn foliage,sightseeing
Airport/Sta.Matsuyama Airport (about 38.7km) Google Transit

Reviews

4.0a month ago

A jungle, pure water and good landscape. If you love plants and clean water rivers. There you go.

5.05 months ago

No words for such an earthly paradise

5.02 months ago

エメラルドグリーンに輝く渓谷です。やがて仁淀ブルーになります。五色河原から遊歩道沿いに10分程度歩くと、第一キャンプ場横の蓬莱峡に到着、さらに5分程度で紅葉河原、さらに奥に進むと、下熊渕、上熊渕、石槌山登山口、虎ヶ滝と、見所一杯です。道はほぼ平坦で、距離は1キロ強、普通に歩いて1時間程度と思います。最も見所の河原でのんびりするなら、1日かけても飽きないと思います。ぜひ五色河原と亀腹の岩壁を見るだけでなく、散策をお勧めします。

5.04 months ago

いわゆる仁淀ブルーで有名な仁淀川は愛媛県内では面河川というとのことでこちらの面河渓は、四国最高峰の石鎚山にある渓谷になります。

散策道も整っており、駐車場のある五色河原を起点に散策道を登っていき行き止まりとなる虎ケ滝を往復すると小一時間くらいはかかります。

その散策道途中には石鎚山の登山道入り口もあり、熊避けの鈴を付けた登山者とも遭遇します。

また高地にあるため気温も低いようで秋にはキレイな紅葉と仁淀ブルーの彩りを堪能できますのでオススメの渓谷だと個人的には思います。

尚、私はいっておりませんが石鎚スカイラインがあるのでドライブだけでも景観を楽しめるかと思います。

5.04 months ago

美しい紅葉、冷涼感あふれる水。
れっきとした仁淀川水系なので、昨今話題の「仁淀川ブルー」をここでも体感することができます。
イチョウが多いので紅葉というよりも黄色が目立ちますが、これもまた一興。
いい場所なのですがアクセスのしにくさからか、どこか寂しさが目立ちます。静かな山間で都会の喧騒を忘れるには良いのですが、ちょっとした商店やお土産屋もシャッターが降りており、国民宿舎があるぐらいなのでお弁当や飲み物は持参するほうが良いかと。
県ももうすこし力を入れて活性化を図ってくれれば良いのですが。。。

Spot Reviews (0)